Happy Happy web

http://www.sarumari.com/

 どのみちおのみち行進曲



たいへんだぁ〜!
たいへんだ、たいへんだ、たいへんだぁ〜!!!
発見してしまった。
こ、こんなところにコイツがいるとは!
なぜコイツがこんな所にいるんだ!?
おかしいじゃないか!
これは運命の巡り合わせなのか!?
私はコイツと何か縁があるのか?
いったいどういうことなんだ?


私は広島県の尾道というところにやってきたわけですが、どういうわけかコイツがいたんです・・・。

しあわせな小坊主2

小坊主よ、なぜ君はココにいるのだ!?
あっ、もしかして引っ越してきたのか?


以前私はこの小坊主、徳島で発見しました。
四国88ヶ所巡りの1番の寺で。
{参照:★この度再びまた旅ナビ〜ススメさすらい旅情編〜Vo.6★
   
「小坊主とパンダと100万ドルの夜景が教えてくれた”チラ見”のしあわせに必要なものとは?」

あぁ、まさか尾道で再会できるとは・・・。
っていうか、もしかして全国共通?


全国各地にこの小坊主は散らばっているのだろうか・・・?
んん〜、そうかもしれない。。。
たぶんこの小坊主は一人、二人ではないな・・・。
たっくさんいるはず。。。
あぁ、なんだかすごく気になってきました・・・。
というわけで、”小坊主”の情報、聞かせてくれませんか・・・?


発見次第。


あなたからのこの小坊主に関する情報、お待ちしております!
↓↓↓↓↓↓メールは、こちらまで↓↓↓↓↓↓


→→→たいへんです!こんな所にも小坊主が!( ^ ^ )←←←


とまぁ、小坊主の話題から始まったわけですが、このたび私は”尾道”という所に行ってきました。
尾道と言えば?
今が旬。
「男たちの大和/YAMATO」の撮影に使用された戦艦大和の原寸大ロケセットがある所・・・。
そりゃもう、大賑わい!
らしい。
どうやらこれを見るために、すでに30万人が訪れたらしい。
かなりの観光スポットになっているみたいですね。


でも、私はココには行きませんでした・・・。


では、何のために尾道に・・・?


フフッ、それは、「食べる」ため・・・。
ちょっとした


食べ歩き


とでも言いましょうか・・・。


まずは尾道ラーメン。
ちまたで超有名な”朱華園”。
30人くらいは外に並んでましたね。。。
さすが。。。
行列のできるラーメン屋はじつに、北海道の”けやき”以来です・・・。

しあわせの尾道ラーメン

スープに浮いている丸っこいのが、背脂・・・。
あっさり醤油ベースのスープに超こってり背脂・・・そして、柔らかい平麺・・・。
それらがうまく混ざり合って絶妙な味をかもしだしている!
のだと思います。
まぁ、背脂は完全に”後のせ”のような気がしないでもないですけど・・・。
スープをすべて飲もうものなら、その日は”胃もたれ”間違いなし!
個人的に言うなら、”まぁまぁおいしかった”です。


”尾道に行けば、ココでまずラーメンを食べる”というのが、一つの流れになっているんでしょうね。。。
そして、ここの客、9割以上観光客と見ました。
私もその中の一人ですが・・・。
いやぁ、商売上手ですなぁ。。。


次に向かったのは、”コモン”というお店のワッフル。
ラーメンを食べた直後にもかかわらず、これはかなりおいしかったですね。
もっともシンプルな”バターワッフル”はそうとう、おいしい!


そして、さらに向かったのはアイスクリーム屋さん。

しあわせのアイスクリーム

”からさわ”。
ココもかなり有名どころです。
モナカアイス、ヤバいくらいにおいしいです・・・。
さすがに私も、ご満悦。
いやぁ、食べた、食べた。


尾道というところは不思議なところです。
昔からのお店が立ち並んでいて、「何十年も商売してきました」ってところが多いんです。。。
誰でも知ってる全国チェーン店なんかあったっけ?
コンビニなんか、あったっけ?


なかった気がします・・・。(でも、覚えてないだけかも・・・)


変わらない町とでもいいましょうか。
いい意味で変わっていない。
20年前にタイムスリップしたような錯覚を覚えました。
そう、一言で言うなら、「懐かしかった・・・」。


たしかに便利ではないかもしれません。
しかし、なんだか忘れかけていたものを思い出させてくれるようなそんな、場所・・・。
尾道、なかなかやるじゃないか・・・。
ほんと、「ほっ」とする町でした。。。
きれいな夕焼けも見ることができたし・・・。
言うことなし!

しあわせな夕焼け

のんびり過ごすことで得られる「ほっ」とする時間も悪いとは思いません。
が、しかし!


目で見て、そして感じることで得られる「ほっ」とする時間の方が素敵だと思いませんか・・・?
しあわせだと思いませんか・・・?



慌しい毎日の中でのつかの間の休息。
軽快なフットワークでヒョイと出掛けてみてはいかがでしょうか・・・?
絶対楽しい事が待ってます!


いや待てよ・・・?


待ってるわけじゃないな・・・。
”楽しいことが待っている行く”というよりは”楽しいことを探しに行く”というべきでしょうか・・・。


そう、この”攻めの姿勢”が肝心です。
待っていては何も始まらない・・・。
探しにいかなきゃ!


さぁ!
今度の休日、あなたは何を探しに行きますか・・・・




じゃあ、ね!






    

あなたの感想・ご意見を聞かせてもらえませんか?
よろしくお願いします!
■しあわせなご意見、感想、コメント、メッセージはコチラから
お気軽にどうぞ。。。■