やっぱりポックリ、木蓮(もくれん)さん

なんだかポカポカと暖かくなってきて「春だなぁ・・・。」と感じる今日この頃です。
春って・・・、あなたはどんなイメージを持っていますか・・・?


私はというと・・・、”花”ですね。
色とりどりの花が咲き乱れる鮮やかな季節とでもいいましょうか。
花がすごくスキと言うわけではないけれど、見かけるとついつい見入ってしまいます。
名前とかは、あまり知りませんけど。
春はポカポカ陽気のせいもあって、花を見るとなんだかあったかい気持ちになるんですよね。。。
あなたもそんなことあるでしょ?


私案外、ロマンティストなんです・・・。


そう言えば、私の家の近所にすごい花の咲く木がありまして。
木蓮(もくれん)という名前がだそうです。
1つ1つの花びらがデカくて、とにかくキレイなんですよね・・・。
そして、何とも言えないあま〜い香りがするのです。
ある意味人工的とも思える、嗅いだことのない不思議な香りですよ。
しかし、ただ1つ問題があります。




早い!




とにかく早い!




早すぎる!




いくらなんでもそれはないんじゃない!?




そう、叫んでしまいたくなるくらいに一瞬にして枯れていくのです・・・。


私はある日、木全体につぼみがついてるのを発見したわけです。
「よぉ〜し!明日には花が一気に咲くぞ!」と思い、次の日にカメラを持って意気揚々と出かけた訳です。
ところが・・・。


満開をすでに通り越している・・・。
24時間くらいしか経ってないにも関わらず、すでに散り始め・・・。
風に揺られて、大きな花びらがポタポタと落ちているではないですか!


そんなバカな・・・。
うそだろ!?
ガッカリ・・・。
まあ、そんなこと言っても始まらないのでとりあえず写真↓撮ってみましたけど・・・。

しあわせ木蓮

満開のチャンスは逃してしまった私ですが、今度は違う興味が湧いてきました。
つぼみの状態からわずか24時間で散り始めたということは、さらに24時間後は一体どうなっているんだ・・・?


ようするに、
「つぼみは48時間後に、どのような状態になっているのだろう?」
ということです。


まさか・・・?




花びら全落ち・・・?




そんな想像をしながら、カメラを持っていったわけですよ。
さあ、どうなっていたと思いますか・・・?


☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'☆.:*:゜

答えはじつに、こんな感じ↓だったのです・・・。

しあわせ散った木蓮

あぁ・・・、なんて、はかないのでしょう・・・。
自然界はほんと、厳しい世界ですね。
たったの1日でこんな姿になってしまうなんて・・・。
次に満開を見るチャンスは来年の春・・・。
しかもある日の1日だけ。
1日ずれると、さらに次の年に持ち越しということになるのです。
もしかすると、満開に近い状態を見るだけでも珍しいことなのかもしれません・・・。


ラッキー!
なんて、のん気なこと言ってる場合じゃないですね・・・。
私はタイミングを逃してしまったのですから・・・。
過ぎた日はもう戻ってこないのです。。。


”タイミングを逃して、過ぎ去ってしまった”こと、あなたにもあるでしょ?


残念でしたか?
悔しかったですか?
悲しかったですか・・・?


人生に1度しか来ないであろうタイミングを逃したあなた、残念ながらあきらめてください。
だって、来ないものをいつまでも待ったって、仕方ないでしょ?
が、しかし!
何度も来るタイミングというものも確実に存在します。
花が毎年咲くのと同じように、巡り巡ってやって来るタイミングというものも確実に存在します。
そのことを人はチャンスと呼ぶようですが・・・。


同じタイミング(チャンス)が来たら、逃がさずバシッと捕まえる!


タイミングを逃して、過ぎ去ってしまったとしても、次に捕まえればいいじゃないですか。
しあわせを逃しても、次に捕まえればいいじゃないですか。
巡り巡って来るのなら・・・。
それが自然な姿というものです。


木蓮よ、1年後満開に再会しましょう。
次こそは、満開の姿を見てやる!


あっ、そういえば最後に。
木蓮の花言葉、それは「自然愛」。
ん〜、私からすると、まったくもって意味不明です・・・。


じゃあ、ね!





    

よろしければ、あなたの感想・ご意見を聞かせてもらえませんか?

よろしくお願いします!

■しあわせなご意見、感想、コメント、メッセージはコチラから

お気軽にどうぞ。。。■