マジで勘弁”プニ”から”ブニョブニョ”





しあわせ太り・・・、こんな言葉を耳にすることがあります。
しかしこの世の中、こんなことがあっていいのでしょうか?




しあわせだから太る!?




一体、何を、どうすれば、そうなるんだ?
しあわせかどうかは、太っているか痩せているかで決まるのか!?


私がわりと痩せているということは、あまりしあわせではないということなのか?
どんどん太っていくということは、どんどんしあわせになっていくということなのか?
なぜ「しあわせ太り」という都合のいい言葉が存在するんだ?




「しあわせ過ぎて太っちゃった・・・。」




うおぉぉぉぉ〜!
そんな一言ですべてを肯定するんじゃねぇ〜!!!


ふぅ〜、いきなり飛ばしすぎたようですね・・・。
ちょっとだけ反省・・・。
さあ、今回は何とも都合のいい言葉、「しあわせ太り」について検証してみたいと思います。


まず、男性の立場から考えてみますね。
男性がこの言葉を使うことはほとんど・・・ない!と思われます。
だって気持ち悪いでしょ?


「おれ、最近しあわせ過ぎて、太っちまったよ・・・。うぅ〜、ドスコイ!」


いやいや、「ドスコイ!」は余計ですけど・・・。


とりあえず友達からこんなこと聞いた事ないし、あまり聞きたくもないし・・・。
それに中年のおじ様達のゆる〜いお腹を見て、誰が”しあわせ太り”と思うでしょうか?
誰もそんなこと思いませんよね?
あれは、ただの”中年太り”ってやつです。


ということは、「しあわせ太り」という言葉を使うのは主に女性ということになります。
しかも、中年の女性・・・ではありませんよね。
どちらかというと若い女性・・・(あえて年齢は言いませんけど)ではないでしょうか?
そしてよぉ〜く考えてみると「しあわせ過ぎて太っちゃった・・・。」


待てよ!?
これってただの、おのろけ話では・・?
あっ、そうか・・・。
そうです、そうなんです。


「しあわせ太り」・・・、それはようするに
ラブラブなカップルの女性が、いかに自分がしあわせかを周りにアピールするための言葉なのです!


なぁ〜んだ、そういうことか。


とはいえ、ラブラブなカップルになって本当に太っていく女性は、確実に存在するぞ!?
あなたの周りにも過去に1人くらいいたはずですよ。
あの人を必ず私の方に振り向かせて見せる!と意気込んで痩せる人もいるというのに・・・、なぜラブラブになると、太っていく女性が存在するのでしょうか・・・?

ちなみにこの下の表はお腹の具合チェック表。(女性限定)
もしあなたが女性だとしたら、さてどれに当てはまるでしょうか・・・?


プニッ
↓
プニプニッ
↓
プニョッ
↓
プニョプニョッ
↓
ブニッ
↓
ブニブニッ
↓
ブニョッ
↓
ブニョブニョッ



気を悪くした方、ごめんなさい。。。
ちなみに、私はそういうことには厳しいので、セーフラインは
「プニョ」です・・・。


ショップジャパン TVショッピングでダイエットでもしてみれば・・・?
早くしないと・・・、手遅れになっちゃうよ。。。


いや、そんなことはどうでもいいんです。。。



なぜラブラブになると太るのか、これは大きな問題ですよね・・・。
考えました。
真剣に考えました。
あら?
そうは見えない?
たしかにあなたの言うとおり。
真剣に悩むようなことではありません・・・。
答えは簡単!




「食べる量が増えるから。」




どう?
簡単でしょ?
たとえば、デートすれば外食は確実に増えます・・・。
カロリー計算しないと食事できない恋人なんて欲しくないですしね。。。
(あくまでも私の場合ですけど)
さらに、もっとわかりやすくするためにちょっと”逆”に考えてみませんか?
たとえば、友達からこんな告白をされたとします。




「最近、食欲ないんだ・・・・・・。」




ちょっと大丈夫!?
何かあったの?
何か悪いことでも起こったの?
どうしたの!?


あなたは心配になりますよね?


それは

「何か悩み事があって気分が冴えないと、食欲がなくなる」
ことをあなたも知っているからです・・・。
「食欲がないから、気分が冴えない」のではありませんよね?




「気分が冴えないから、食欲がない」のです。




ってことは・・・?
逆に考えると「気分爽快だから、食欲がある」ってことになります。
ようするに
「めちゃめちゃハッピーな気分だから、めちゃめちゃ食欲がある!」
ってことになるわけですよ!


そりゃ、太るわな・・・。
納得・・・。


しあわせ太りが何だか、いいことのように思えてきました・・・。
イヤ、違う、違う!
そうじゃないんです!


今まで、維持してきた体重がしあわせになることによって維持できなくなってしまう・・・。
しあわせが大きくなっていくと同時に体がどんどん大きくなって、気付いたときにはキャァー!
なんて気をつけてくださいね。
しあわせだからといって、自分を見失ってはいけないんです・・・。
しあわせが大きくなっていくと同時に、どんどん自分を見失っていくなんて・・・。
今まで、できていたことができなくなってしまう・・・。
それってどうなんですかね?
そもそも、しあわせは自分の内側からあふれ出てくる感情のようなものでしょ?



それなのに、自分を見失っていくということは、しあわせの居場所をドンドン狭くしていくことになるのではないでしょうか・・・?


あぁ・・・、寂しい・・・。
そんなの寂しすぎますよね?
自分を見失わないようにするのは案外大変なことだと思うんです。
維持することは大変です。
継続することは大変です。


でも負けないでください・・・。


目に見える体ではなく、目に見えない心を太らせる・・・それが本当の「しあわせ太り」なのではないでしょうか・・・。





じゃあ、ね!





    

よろしければ、あなたの感想・ご意見を聞かせてもらえませんか?

よろしくお願いします!

■しあわせなご意見、感想、コメント、メッセージはコチラから

お気軽にどうぞ。。。■