Happy Happy Web

http://www.sarumari.com/

 海と空と明日への架け橋

海は広いな大きいなぁ〜♪
というわけで”海”解禁!
夏がやって来ました!
海の季節がやって来ました!
もっともアツい季節がやって来ました!
イエイ、イエイ、イェイ!(^O^)/
暑さなんて吹き飛ばそう!


うぉぉぉぉ〜!!!
えっ!?
何ですって?




日焼けするのが”イヤ”ですって!?




ふむふむ、なるほどね・・・。


うぉぉぉぉぉ〜〜〜!!!
納得なんてするもんか!
日焼け止めという優れものがあるにもかかわらず、なんてことを・・・。
(ちなみにおすすめはANESSA)
あぁ、夏を満喫できないなんて・・・。
でも・・・、誰にだって好き嫌いはあるし、仕方ないか。。。


がしかし!
夏と言えば海!
海に行かなきゃ夏は始まらない!
夏は海へレッツゴー!
さっそく私もレッツゴーゴー!!!

というわけで行ってきました。


場所は、山口県の角島(つのしま)。


あなたは2005年6月公開の「四日間の奇跡」という映画を知っているでしょうか・・・?
私はまだ観てませんが、DVDが発売されたら観るつもりです。
このロケ地が山口県の角島(つのしま)というところでして・・・。
そんなわけで今年の夏は特に、話題のスポットというわけです。
だから行ったというわけではありませんよ。
海が本当にキレイだという噂を聞きまして・・・。
「ぜひ、この目で確かめたい!」という衝動に駆られたのですよ。。。


往復450kmの道のりですから、決して近くはないです。
はっきり言って、遠い!
それでも、ブ〜ンと軽いノリで行ってしまうこの身軽さ・・・。
なかなかやるでしょ?
そして・・・、こんなキレイな海の写真↓が撮れました・・・。

しあわせの角島


しあわせの角島2

わおっ!
ここはどこだ?
南国のリゾート地か・・・?
思わずうっとりしてしまう素敵な海・・・。


山沿いの道を走りぬけ、海が見えそうで見えない海岸線をひた走ると、視界がパァッとひらけて橋が現れるのです。
橋を渡り始めた時、ほとんどの人はつい叫んでしまうのではないでしょうか・・・?


「うぉぉぉぉぉ〜〜〜!!!」
「うわぁぁぁぁぁ〜〜〜!!!」って。


たぶん言葉にならないんでしょうね・・・。


橋の眼下に広がるのはエメラルドグリーンの海。
そして、まっすぐに伸びる橋・・・。
す、すごい・・・。
空と海と橋の完璧なマッチング・・・。
いやぁ、まいりました。。。
ただし!


めちゃくちゃキレイで感動するのは橋の上だけ・・・。(あくまでも個人的な意見ですが・・・)
角島の魅力は”この橋にすべて凝縮されている”といっても、過言ではないでしょう。
橋を渡り始めたときのあの感覚を味わうだけでも、行く価値はありますけど。。。


しかし・・、なぜこここまで感動したんだろう・・・?
私が大袈裟だから・・・?
いや、違うな・・・。
おそらくほとんどの人が感動するから・・・?
ん〜、何か違う・・・。
何だろう・・・・?




あっ!




もしかして・・・・?
まさかそんな。。。


はっは〜ん・・・。
そういうことか・・・。


それでは、まず橋の上からまっすぐ前に向けた写真を見て、検証してみましょうか。
(帰りの夕方に撮ったのでややぼやけてますが・・・)

しあわせの角島3

いかがでしょうか?
向こうに向かってまっすぐに伸びている道・・・。
まっすぐドーン!


どこかで見たことあるような、ないような写真だと思いませんか・・・?
そう、写真で見ることはあっても実際にこんな風景に出会うことって・・・、なかなかない気がするんです・・・。
なんだかんだ言っても、日本は島国ですから・・・。


都会であればあるほど、なおさらこんな風景はありませんよね。
では田舎に行けば出会えるのかというと、そういうわけでもありません。


こんな道が普通にあるとしたら、やはり北海道でしょうか・・・。
私の勝手なイメージですけど。


不思議な感覚なんです・・・。
視界がパ〜ンとひらけて、すべてを忘れさせてくれるというか・・・。
何だか小さいことはどうでもよくなるというか・・・。
心が大きくなっていくというか・・・。
何でもできるような気がしてくるというか・・・。
可能性が無限に広がっていくというか・・・。


この
”不思議な感覚”を普段の生活の中で感じることは、相当難しいでしょう。
当たり前です。
いつもと同じ毎日を送ったところで、何がどうなるわけでもないし・・・。
今日が過ぎても、いつもと変わらない明日がやってくるだけだし・・・。


そうでしょ?


今日と同じ明日が待っているだけです。
あぁぁぁ・・・。
ワクワクもしなければ、ドキドキもしない・・・。
んんん・・・。
何もない平穏な日々・・・、たしかにそんなしあわせもありかもしれない・・・。
”何もないことのしあわせ”か・・・。
あぁぁぁ・・・。


いかん、いかん!


そうじゃない、そうじゃないんです!
あなたには、そうであって欲しくないんです!!!
何もないことにしあわせを感じて欲しくないのです!
何もないことにしあわせを感じないでください!


ダメダメダメ!


今日と同じ明日を待つのは止めてください!
時には普段しないことをしてみるのも、楽しいと思いませんか?
たまには違った”今日”を過ごしてください!




時間がない?




そんなバカな・・・。
早朝から夜中まで働き、家に帰ると寝るだけの”仕事人間”な生活を送っている人がこの”Happy Web”を読んでいるとはどうしても思えません。


休みの日はゴロゴロ寝てるだけなんて、まさかそんなことありませんよね?




気が向けば?




あのぉ・・・、いつになったら気が向くんですか・・・?


うおぉぉぉぉぉぉ!!!
あたたたたたたたたたたたたたた!!!
おまえはもう死んでいる・・・。
あぁ、やってしまった・・・、やっちまった・・・。。。


とそれはさておき、私は心配です。
本当に大丈夫でしょうか・・・?
あなたは・・・生きていますか?
本当に・・・生きていますか?
あなたが死んでないことくらい知ってます。


それでも、しつこくお聞きします。
あなたは本当に・・・生きていますか・・・?


☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'☆.:*:゜☆.:*:゜☆.:*:'


私は思うんです・・・。
”人生という名の道”は、直線の道ではない!って・・・。
直線であるはずがない!って・・・。


人生、楽しいことやうれしいことばかりではありませんよね?
つらい事や、悲しいこと、ムカつくことだってあるでしょう。
人生という名の道は、くねくね曲がっていて、時にはとんでもない方向に伸びてしまうことだってあります。
枝分かれしている道を数えたら、キリがないくらい・・・。
100m先でさえ見えなくなることもしばしば・・・。


わざと細い道、細い道へと進んでいく人もいるでしょう。


自分の意志とはうらはらに、道を”進まされる”ことだってあるかもしれません・・・。


立ち止まってしまうことだってあるでしょう。


引き返したくなることもあるでしょう。


それでも、道は続いていくのです。




生きている限りどこまでも、どこまでも・・・。




本当は私もしかすると、シンプルでストレートな人生を望んでいるのかもしれません。。。
でもできないし、したいとも思いません。
すごく矛盾してますよね・・・。


さあ、あなたの道はどんな道ですか・・・?
そして、あなたはどんな道を望んでいるのでしょうか・・・?
最後に・・・。

しあわせの角島4

少なくとも”悲しみ”、”怒り”、”恐怖”、”絶望”ではないはずです。
あなたの道の向こうには、さあ!
何が待っているのでしょうか・・・?






じゃあ、ね!


    

あなたの感想・ご意見を聞かせてもらえませんか?
よろしくお願いします!
■しあわせなご意見、感想、コメント、メッセージはコチラから
お気軽にどうぞ。。。■