結局、結果却下でも、結構コケてもコケコッコー


               



今回は、なんだか疲れている方にお送り致しま〜す。
まぁまぁ。
もうちょっと元気出してくださいな。
そんな下ばかり向いてないで、もうちょっと顔をあげてくださいよ。
いいこと、あるかもしれないし・・・。
悪いことばかりじゃないんだから。




ね?




最近、どう?
がんばってますか?
それなりに、がんばってますか?
なんとか、がんばってますか?
がんばろうとは、してますか?


まぁ、いろんな方ががんばっていますよね。


あなたも当然、その中の一人でしょ?
知ってます、知ってます。
わかってますよ。




でも、なかなか思うようにはいかないのが、現実・・・。




がんばればがんばった分だけ、自分に確実に返ってくればいいんですけど、現実はそんなに甘くはありません。
そんな楽勝な世の中ではありませんよね?


あなたにも・・・、たとえば・・・、こんなこと↓あったりするんではないでしょうか・・・?



@がんばっても、いまいち結果がでない

       
A結果がでないもんだから、なかなか思うようにがんばれない

       
Bそれでも無理やりがんばろうとしてみる

       
Cしかし、やはり結果はでない

       
Dそのうち、がんばってもダメなんじゃないだろうかと思い始める

       
Eいやいや、そんな迷いなんて吹き飛ばして、なんとかがんばってみる

       
Fしかし、それでも結果はでない

       
G「あぁ、結果がでてくれたら、もっとがんばれるのに・・・」なんて考え始める

       
Hそして・・・、結果がでるまで、本気でがんばることができなくなってしまう

       
Iはい、この時点で終了。結果がでることなんてあり得ません。残念。チャンチャン♪



あるある。。。




いやぁ、これってよくあることだと思いませんか?
がんばってるのに結果が出ない。。。


そんなときって、すごくあせるんですよね。
悩むんですよね。
自分に自信を失くすんですよね。
悪いことばかり想像し始めるんですよね。


いいことなんてありゃしない。
悪いことのオンパレード。
そりゃもう、苦しくて、つらい日々が続いていくわけですよ。




そんな毎日、楽しい?




んなわけ、ないですよね。。。


人は言います。
がんばっても結果がでないということは結局、努力が足りてないということだ!
がんばってるなんていったところで、そんなの所詮、見せかけにしか過ぎないんだ!
がんばる方向が違うから、結果がでないんだ!


全部、当たり。
そのとおり!
間違いありません。
でも・・・、




そんなこと言ったところで、じゃあどうすればいいんだ?




とまぁ、そう聞きたくなることでしょう。
そんなの・・・、




自分で考えてみれば?




あっ・・・、失礼しました。
反感買ってしまったようですね。
すいません、では気を取り直してと。。。
まぁ、これだけははっきり言えますね。


がんばってない人には、この先ず〜っと結果なんてでません。


そうでしょ?
あなただって知ってるはずですよ。
しかし・・・、不思議ですよね。
なんで、みんな”結果がでないでない”ってアセるんですかね。
決してのんびりしろってことではないんですよ。
たしかにアセらないとイケない時だってあるでしょう。
でもアセりすぎですよ。
だって・・・、


がんばってすぐ結果がでるわけないじゃないですか?


「自分はこんなにがんばっているのに、なぜだ!?」
なんて、心のどこかで思ってませんか?


あんたさ・・・、あまいぜ。


あなたが結果でなくて苦しんでるのは何日間?
何週間?
何ヶ月?


世の中を見てみてください。
たとえば、ある若者がこんな決意をしたとしましょう。
「自分がオーナーシェフになって、自分の店を出すんだ!」
さて、決意したその瞬間から何年間、料理のことを勉強して修行して毎日毎日がんばれば、自分のお店を持つことができるでしょうか?


それから、また別のある若者はこんな決意をしたとしましょう。
「美容師になって、自分の店を持つんだ!」
さて決意したその瞬間からいったい何年間、毎日毎日がんばれば自分のお店を持つことができるでしょうか?


さあ、あなたはじゃあ、どれだけがんばっているんだ?っていう話ですよ。




まだまだって気がしませんか?
私のまわりにはアツい人だらけで、ほんとにありがたいお話ですよね。
がんばらない、がんばれない要素がまったくないわけですから。。。
がんばらざるを得ない!
ラッキー!


たしかに結果は大事です。
結果が出ないことには何も始まらないことだって多々あります。
でも今すぐ結果を出さなければいけないんだと強く思いすぎて、本来の目的を失ってしまうんです。
だって・・・、


何のために、がんばってるんですか?


結果を出すために、がんばってるんですか?



違うでしょ?
もっともっと喜びたいからであり、いろんな人に喜んでもらいたいからであり、楽しみたいからであり、笑いたいからであり・・・。
ようするに・・・、




もっともっとしあわせになりたいから、がんばってるんでしょ?




それでいいじゃないですか。
忘れちゃダメですからね。
一時的に結果がでないことに振り回されたらダメですよ。


結果はあとからついてくる。


コレ、本当のことです。。。
だから結果が出なくても、笑いましょう!
どうせがんばるなら笑って、楽しんだほうが断然イイに決まってます!
結果が出ないことを笑い飛ばしながら、それでもがんばり続ければ、いやでも結果はついてきますから。


最後にちょっと厳しいことを言わせていただきます。
自分が、がんばっているかどうかなんて自分で判断することではありませんよ。
がんばっているかどうかは、周りにいる人がきちんと判断してくれます。
自分で「がんばっている、がんばっている」と言っているうちは、まだまだあま〜い!というわけです。
ってことは、私もまだまだあま〜い!ってことです。
アハッ。


いやぁ〜、もっともっと、やらなきゃね。
あなたも、もうちょっとは、やらなきゃね。
フフッ。。。




じゃあ、ね!


    

    

よろしければ、あなたの感想・ご意見を聞かせてもらえませんか?

よろしくお願いします!

■しあわせなご意見、感想、コメント、メッセージはコチラから

お気軽にどうぞ。。。■